2017/11/13

超⼩型⾦属対応ICタグの製造/販売開始!〜今まで全数取り付けて管理を⾏うことが出来なかった製品や部材を管理〜

⾮接触ICカード・⾮接触ICタグ・RFIDサービスの株式会社イーガルド(本社:東京都
中央区⽇本橋富沢町13-8 ⼤場ビル、代表取締役:今村 希望、以下 当社)は、QRコー
ドを印字できないような⼩さい製品に活⽤できる超⼩型⾦属対応ICタグを開発し、20
17年11⽉に予約受付を開始、2017年12⽉に正式販売を開始します。

【「超⼩型⾦属対応ICタグ」開発の背景】
近年、製造業に強く求められるIoTにより、様々な⽤途で⾮接触ICタグは利⽤されて
います。しかし、既存の⾦属対応ICタグはアンテナが⼩型であれば読取距離も短いた
め、バーコードやセンサーとの違いが明確にならず、⼩型製品や、部材の管理などの
導⼊が進んでおりませんでした。当社イーガルドは、今までにない超⼩型⾦属対応パ
ッシブタグの開発を実現し、IoT社会の分野でRFIDシステムの導⼊を後押しいたしま
す。

【「超⼩型⾦属対応ICタグ」の特⻑】
・⾦属上に貼付した場合に、約20cm※という通信距離を実現しました。
・レーザー刻印を打つことが可能です。
【「超⼩型⾦属対応ICタグ」の概要】
サイズ : 9mm×14mm×1.5mm
材質 : 樹脂ケース
対応ICチップ: Ucode7
動作温度 : -25℃〜85℃
※ プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表⽇現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
※ 通信距離はリーダや周辺環境によります。
※ UcodeはNXPセミコンダクター社の登録商標です。